更新・障害情報

更新・障害情報

23-09-01

「APIへの接続に失敗しました。」という件について

未だに「APIへの接続に失敗しました。」という件についてお問い合わせ頂くことがあるので、全てのプラグインを調べ、エラーメッセージを表示する箇所の仕様を改めました。

似たような現象を確認している方も含めて、下記ボタンから該当するプラグインがあるかどうかご確認ください。

23-08-28

都道府県/市区町村/町名/郵便番号変換プラグイン

「23-08-08」と同じ現象のようですが、上記プラグインに関しても動作が安定していないという報告が複数あり、サイボウズ社が提供するAPIを使用しないバージョンでテストを重ねたところ、弊社環境では動作が安定しているようです。

しかも、上記プラグインの住所データ取得先は新サーバーになりますので、サーバーの問題ではないという事だけははっきりしたのですが、そうなるとどこに問題があるのか…。

とりあえず、動作が不安定だとお感じになりましたら、アップデートしてみて下さい。

23-08-08

条件分岐処理プラグイン

自動メール送信機能の動作が安定していないという報告が複数あり、サーバー側の送信プログラムを確認しておりましたが、そもそも送信プログラムの実行まで到達していないような感じでしたので、サイボウズ社が提供するAPIを使用しないバージョンでテストを重ねたところ、弊社環境では動作が安定しているようです。

そこで、サイボウズ社が提供するAPIを使用しないバージョンを最新版として提供してみますので、動作が不安定だとお感じになりましたら、アップデートしてみて下さい。

また、未だに「APIへの接続に失敗しました。」という件についてお問い合わせ頂くこともあるのですが、「23-05-29」ならびに「23-04-05」の記事をご覧頂いて、再インストールの対応をお願いします。

23-07-19

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

表示するレコードの条件の参照元アプリのフィールドにサブテーブル内のフィールドを指定し、さらにキーワード検索を行うようにした場合、挙動がおかしくなる不具合を修正しました。

本プラグインに限らず、サブテーブル内のフィールドに対してキーワード検索を行うようにしているのに挙動が一致しなかったという場合は、全て修正されていると思いますので、ご確認いただけますと幸いです。

23-07-10

フロントエンド基盤の刷新に伴う影響について

おそらくこちらが原因なのだと思いますが、PC版の各種ヘッダーボタンをクリックして表示されるメニュー画面が、TIS製プラグインのテーブルヘッダー部に隠れて表示されてしまう現象が再燃しました。

上記URLに「デザイン上の大きな変更はありませんが」と記載があるのですが、大きな変更ですよ…。

該当するプラグインを修正致しましたので、「何だか、表示がおかしくなったなぁ」をお感じの方がおられましたら、下記ボタンから該当するプラグインであるかどうかご確認ください。

23-07-05

OpenAI PDF2Kintone

Office製品から生成されたPDFだと変換自体に失敗したり、テーブル構造を認識出来なかったりするようでしたので、可能な限りAPI側の修正を行いました。

もし、これでも変換に失敗するような場合は、Googleドライブにアップロードし、そこからPDFへエクスポートしたファイルで変換をするようにしてみて下さい。

23-06-13

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

複数の参照設定をした場合、2つ目以降のコピーボタンテキストと確認メッセージが1つ目のそれに置き換えられてしまう現象を修正致しました。

23-06-07

複数レコードサブテーブル化プラグイン

コピーボタンを配置する一覧を選択出来るようにしました。

23-06-05

添付ファイル表示プラグイン

以前は違ったように記憶しているのですが、何時ぞやからサブテーブルは詳細画面の表示完了後にその行を動的に追加するになっていたようです。

その影響で、サブテーブル内の下段行の添付ファイルフィールドの内容がポップアップされないという現象が起きていましたので、修正致しました。

また、今まで対象外であった一覧画面で表示するサブテーブルにおいても、ポップアップ出来るように対応致しました。

23-05-29

通信障害発生

2023年05月28日06時00分から2023年05月29日20時05分まで、TISのポンコツサーバーとの通信に遅延が発生していました。

もし、「23-04-05」の記事をご覧頂いていない方がおられましたら、この機会に対象プラグインの再インストールを行って頂き、ポンコツサーバーならびに、あまりにも対応が遅いポンコツサーバー管理会社との関係断絶にご協力頂けますと幸いです。

また、都道府県/市区町村/町名/郵便番号変換プラグインに関しましても、同様の対応を行い、新サーバーから情報を取得するように致しましたので、ご利用中であるならば、再インストールをお願い致します。

23-05-10

KanbanBoard

日付での追加絞り込み機能における関数で一部不具合がありましたので、修正致しました。

23-05-08

ユーザー/組織/グループ属性取得プラグイン

優先する組織をコピー出来るようになりました。

23-04-29

テキスト検出プラグイン

テキストの検出精度を向上させました。

23-04-22

OpenAI PDF2Kintone

ソースコードを生成してくれるChatGPTですが、実際に試してみると、現場でプログラミングをしたことがない教員とか、マニュアルはしっかり読み込んでいて、新人とは思えないぐらい弁が立つコールセンターのスーパーバイト君に見えてきました…。(2023年4月現在ですが)

あれこれと試している内に、ChatGPTやopenAIのAPIを利用しないことになってしまったのですが、今回は、PDFをHTMLに変換し、HTML内のテキストをkintoneに登録するプラグインです。

23-04-18

条件分岐処理プラグイン

実行権限の指定をログインユーザーだけではなく、その所属する組織・グループでも指定出来るようになりました。

また、保存完了後URLをレコードのフィールド値で差し替え出来るようにもなりました。

23-04-06

条件分岐処理プラグイン

プロセスアクション毎の実行処理をタブに分けて設定した時に、プロセスアクションを実行後すぐに次のプロセスアクションを実行すると、同じ処理が連続して実行される現象を確認致しましたので、その点を修正しました。

23-04-05

条件分岐処理プラグイン 日付印生成プラグイン 印刷設定プラグイン レコード同時編集確認プラグイン

上記の4プラグインは設定ファイルのデータ量がkintoneが指定する最大値256KBを軽く超えてしまったり、設定を保存をkintoneが規定するプラグインの設定画面以外で行う必要がある為に、kintoneへの保存を諦め、TISが管理するサーバーへ保存するようになっております。

この保存先のサーバーがこのところ周辺機器の不良を含めて調子が悪いようですので、もう1台Webサーバを構築し、調子の悪い親サーバーのフロントエンドプロセッサ的な役割を持たせるように仕組みを変更致しました。

今後提供するバージョンについては、その仕組みが採用されておりますので、この記事をご覧になったら、再インストールをお願いいたします。

尚、ここに記載の4プラグイン以外は、TISが管理するサーバーへのデータ保存はございませんので対象外となっております。

サーバーの2台体制を有効にするには、プラグインの設定画面を開いて、正常に設定内容が表示されたことを確認した後に、何もせず再保存する必要がありますので、再保存を忘れないようにして下さい。

23-03-23

条件分岐処理プラグイン

「23-03-22」の修正に伴い、自動入力でドロップダウンフィールドを初期化する処理でエラーが出るようになってしまいましたので、再度修正致しました…。

23-03-22

条件分岐処理プラグイン

条件分岐処理プラグインと一覧レコード一括更新/クリアプラグインを併用している状況で、対象アプリにラジオボタンフィールドが配置されており、尚且つ自動入力でラジオボタンに値をセットしていると、一覧画面上でのレコードの編集&保存時に、エラーとなる現象を確認致しました。

同じような状況下で条件分岐処理プラグインをご利用されておられる方は、修正致しましたので、再ダウンロードをお願い致します。

23-03-15

各種月次集計プラグイン 移動平均集計プラグイン

テーブルデータ一括表示プラグインのように行ヘッダー列の列見出しをクリックすると列の固定が出来るようになりました。

また、列幅の調整方法を見直しましたので、より画面サイズにフィットするようになっていると思います。

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

「23-03-04」のお知らせに引き続きです…。

このプラグインをインストールしているアプリで、他のプラグインが動作しなくなったという現象に陥られた方がいらっしゃるかも知れません…。

レコード追加・編集画面を開いたタイミングで、eventオブジェクトをreturnしておりませんでした。

と言ったところで分かる方にしか分からない呪文のようなご説明になってしまいましたが、正直どうでもいいようなミテクレばかり気にしたアップデートを繰り返す前に、戻り値がundefinedの場合であっても後続処理を止めない程度の至極簡単なアップデートを真っ先にやって頂きたいものです…。

23-03-10

通信障害発生

2023年03月10日09時32分から約20分程度、データセンターの電源設備の不具合によりTISのサーバーとの通信が遮断された状態になっておりました。

既に、普及作業は完了しているとの事ですが、条件分岐処理プラグインレコード同時編集確認プラグイン印刷設定プラグインをご利用中の皆様の中には通信エラーが表示された方が多くいらっしゃる事と存じます。

該当プラグインをご利用されていた皆様には、大変なご迷惑をおかけ致しまして、申し訳ございませんでした。


現在、TISでは、サーバーへの負荷やその他のリスク分散の為に、複数のサーバーで各種サービスを運用しておりまして、その結果、被害の拡大を防ぐ事が出来ました。

今後も、様々なリスクに対応出来るよう環境を整えていく所存でございますので、引き続きTISのサービスご利用をお願い申し上げます。

23-03-09

条件分岐処理プラグイン

条件分岐処理プラグインをインストールしているアプリでプロセスアクション時に「権限エラー」と表示されたことがある方。

プロセスアクションを行おうとしているレコードが、その肝心な作業者に対しての編集権限が無かったりしませんでしたか?

しかも、プロセスアクション時に処理を行う設定はプラグイン側で指定していないのに…。

こちらとしても、そのような場合は、何も処理をせずにレコードをkintoneにお返しするだけのプログラムになっているのに、返したというその行為を持って「編集してるかどうか分からないから編集したということにします。」というのがkintone様のご回答のようですので、プロセスアクション時に処理を行う設定が何もない場合は、返すことすらしないように修正しました。

しかし、編集したかどうかぐらい確認してくれてもいいんじゃないですかね、kintoneさん…。

23-03-08

OpenAI Journaling

OpenAIのチャットAPIから得た回答を様々な形でkintoneに登録する試作プラグインの第3弾になります。

今回は、物品の購入等の文章を取引仕訳に変換するプラグインです。

もちろん、会計の知識に特化したAIではありませんので、変換に失敗した場合は、学習材料として、それらの情報をフィードバックして頂けますと幸いです。

条件分岐処理プラグイン

更新情報ではありませんが…

文字列フィールドに対する自動入力設定で「TIS」という文字をセットしようとしているのに何故かセットされない!

このような現象に遭遇したら、セットしたい固定値をダブルクォーテーションで囲ってみて下さい。

エクセルのセルに式の入力する際に、固定値を扱う場合はダブルクォーテーションで囲うのと同義だと思ってもらえれば良いかと思います。

23-03-07

OpenAI Holidays

OpenAIのチャットAPIから得た回答を様々な形でkintoneに登録する試作プラグインの第2弾になります。

今回は、各国の祝日名を年単位で取得し登録するプラグインですが、たまに失敗します…。

23-03-06

OpenAI x kintoneプラグインのご紹介

なんとかこの子に役立ってもらえないかと試行錯誤しておりますが、何種類か用意が出来そうですので、こちらのページに順次掲載していきます。

OpenAIのチャットAPIから得た回答を様々な形でkintoneに登録する試作プラグイン群になります。

ただし、まだまだチャットAPI君がよちよち歩きの段階ですので、あくまでも「試作品」ということで、悪しからず…。

OpenAI Geocoding

OpenAIのチャットAPIから得た回答を様々な形でkintoneに登録する試作プラグインの第1弾になります。

今回は、住所から緯度経度を取得し一括登録するプラグインですが、精度については…。

23-03-04

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

「23-02-21」のお知らせに引き続きです…。

このプラグインの集計結果のコピー機能を使っていると、レコード編集画面の表示時に値の変更等を行うような他のプラグインの処理結果が無かったことにされてしまう事がありますよね?

今頃になって、数値フィールドの値が空値の場合、レコード編集画面の表示時には「null」ではなく「""(文字列の空値)」だった事に気付いたので、レコード編集画面の表示時に本プラグインで集計結果がセットされない場合は、他のプラグインに影響を与えないようになっていると思います。

数値フィールドなのに空値が文字列になってしまうという摩訶不思議なデータベース開発者の気まぐれに振り回されてしまっておりますが、これ以外に気が付いた方がおられましたら、その時お知らせください…。

23-03-02

条件分岐処理プラグイン

最近になって再インストールまたは新規導入してみたら、自動入力がうまく動作しないという現象に陥っていた皆様。

ちょっとした修正を行った際に添付ファイルの扱いに不備が生じていたようで、添付ファイルが配置されているアプリでは自動入力がうまく動作しないようになっておりました…。

大変申し訳ございませんが、修正を行いましたので、再インストールをお願い申し上げます。

23-02-21

KanbanBoard

グループの表示切り替えが出来るようになりました。

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

このプラグインの集計結果のコピー機能を使っていると、レコード追加画面の表示時に値の変更等を行うような他のプラグインの処理結果が無かったことにされてしまう事がありますよね?

今頃になって、レコード追加画面の表示時の数値フィールドの値が「null」ではなく「undefined」だった事に気付いたので、レコード追加画面の表示時に本プラグインで集計結果がセットされない場合は、他のプラグインに影響を与えないようになっていると思います。

ただ、kintoneというか、それを作っている方々の気まぐれで「undefined」ではなく「null」が初期値に変更されてしまった場合は、TISがそれに気がつかない限り、以前のように無かったことにされてしまいますので、気が付いた方がおられましたら、その時お知らせください…。

23-02-10

KanbanBoard

日付での追加絞り込み機能をさらにバージョンアップし、関数を使って指定された期間内のレコードをグループ分けすることが出来るようになりました。

カレンダーで選択した日付の直近7日間のレコードを各曜日毎にグループ分けをしたり、前後10日間のレコードでグループ分けをしたりと、日付を使った難しいグループ分けにご利用下さい。

23-02-09

条件分岐処理プラグイン

保存時チェックとプロセスアクション時チェックでエラーとした後で再度入力を行った場合に、自動ルックアップ当の内容が結果に反映されない現象を確認致しましたので、修正しました。

BulkReuse

添付ファイルのコピーに関して一部不備がありましたので、修正致しました。

また、本プラグインの為に、ライブラリファイルへの機能追加がありますので、もし動作しないという場合がございましたら、一度ブラウザのキャッシュファイルをクリアした上で再読み込みしてみて下さい。

23-02-08

BulkReuse【スピンオフプラグイン】

定例レコード一括生成プラグインと一覧レコード一括更新/クリアプラグインを使えば、月次の定例レコードが一気に作成出来るかと思っておりましたが、それでは不足な場合もあるのですね…。

ということで、一覧レコード一括更新ならぬ、一覧レコード一括コピーしながら更新をするプラグインをお作り致しましたので、ご興味がございましたら、覗いてみて下さい。

23-01-31

KanbanBoard

一覧テキスト絞り込み検索プラグインのような検索窓を設置しました。

こちらの検索はkintoneに依存しない仕組みですので、一文字検索も可能となっております。

23-01-23

カテゴリー別アプリ一覧表示プラグイン

アプリを同一ウインドウ(タブ)で開く設定を追加知ました。

23-01-21

条件分岐処理プラグイン

動作環境(PC版 or モバイル版 or どちらも)を選択出来るようになりました。

また、計算式ドキュメントページに文字列の連結方法についての記載が無かったようですので、そちらも追記しておきました。

詳しくはこちらをご覧下さい。

23-01-20

Goopone

PDFへの出力だけではなく、作成したスプレッドシートをGoogleドライブに残せるようになりました。

23-01-18

KanbanBoard【スピンオフプラグイン】

日程・工程・稼働表作成プラグインやタイムテーブル表作成プラグインのようなレコードをグループ化する機能でありつつ、日付に縛られないもの。

あるようで無かったですね…。

ただ、カンバン形式で表示するプラグインは既に他社から販売されておりますので、それらの方々のご迷惑とならないよう、趣向を変えたものをお作り致しましたので、ご興味がございましたら、覗いてみて下さい。

23-01-05

各種月次集計プラグイン

締日等に合わせて集計開始日を指定出来るようになりました。

23-01-04

請求書作成プラグイン

売上・消費税の合計額の端数処理方法が指定出来るようになりました。

22-12-29

在庫管理プラグイン

表示する商品をキーワードで絞り込めるようになりました。

22-12-08

条件分岐処理プラグイン

自動メール送信機能で送信したメールの返信先メールアドレスを指定出来るようになりました。

22-12-06

カテゴリー別アプリ一覧表示プラグイン

指定一覧へのリンクで「@」に続くアプリ名を追加しないようにする機能を追加致しました。

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に文字列の文字数取得関数(LENとLENB)を追加しました。

22-12-01

在庫管理プラグイン

倉庫・店舗・出庫・入庫アプリそれぞれについて取得するレコードを絞り込めるようになりました。

22-11-29

ルックアップ内サブテーブルコピープラグイン

アプリ内のフィールド値をキーに取得するサブテーブル行を動的に絞り込めるようになりました。

22-11-19

条件分岐処理プラグイン

保存前とプロセスアクション実行時に、未入力であったフィールドに対して入力画面を表示して入力を促す機能を追加しました。

プラグイン設定画面の「保存前入力促進」「プロセスアクション時入力促進」というセクションが追加されていますので、設定はそちらからから行って下さい。

22-11-18

テーブルデータ一括編集プラグイン

編集対象であるサブテーブルに行が存在しない場合は、各セルをグレーアウト表示し、行追加ボタンからサブテーブルに行が追加出来るようになりました。

22-11-17

条件分岐処理プラグイン

自動ルックアップ機能に、取得するレコードをソート順の先頭1件に絞り込み、選択画面を表示させることなく、フィールド値をコピーする機能を追加しました。

利用する場合は、プラグイン設定画面の自動ルックアップ機能セクション内にある「取得するレコードをソート順先頭の1件に限定する」にチェックを付けて下さい。

22-11-16

一覧テキスト絞り込み検索プラグイン

閲覧権限のないフィールドや関連レコード一覧の参照先に対する検索エラーを回避出来るようになりました。

22-11-15

条件分岐処理プラグイン

レコード保存完了後に動作条件に応じて、詳細画面以外の画面に遷移出来るよう、遷移先URLを指定出来るようになりました。

アプリ間レコードコピープラグイン

レコードの複写では添付ファイルの内容が引き継がれない!!!

ということで、アプリ間レコードコピープラグインで自アプリにもコピー出来るように致しました。

22-11-10

アプリ間レコード集計プラグイン

集計先アプリに対象となるレコードやサブテーブル行が存在しない場合に、レコードやサブテーブル行を追加出来るようになりました。

22-10-27

印刷設定プラグイン

フィールドの削除等により、印刷画面で設定済み情報が反映されなくなってしまった場合の為に、プラグイン設定画面に「印刷設定の初期化」ボタンを設置しました。

22-10-19

条件分岐処理プラグイン

計算式ドキュメントページに記載するのを忘れていたのでご存知ない方もいらっしゃるのではないかと思いますが、自動入力の値入力欄にチェックボックスやユーザー選択フィールドのような複数選択可能なフィールドを指定すると、それらの値をカンマ区切りの文字列に変換した結果を返します。

そのまま文字列に変換した値をセットするでもいいし、IF文の条件に加えたりしてご利用下さい。

詳しくはこちらをご覧下さい。

22-09-22

プラグインで表示されるはずのボタンが表示されない…

ルックアップアプリ表示プラグインのように、フィールドにアイコンボタンが表示されるタイプのプラグインにおいて、対象となるフィールドがグループ内に配置されており、尚且つグループ設定で「グループ内のフィールドを表示する」のチェックがなされていない場合、アイコンボタンが表示されないという現象を確認致しました。

該当するプラグインを修正致しましたので、「何だ壊れているじゃないか!」を導入を諦めてしまった方がおられましたら、下記ボタンから該当するプラグインであるかどうかご確認ください。

22-09-15

レコード連続追加プラグイン

添付ファイルフィールドの内容も保持出来るようになりましたが、kintoneの仕様により、レコードの編集時にその内容を画面上に表示することは出来ません…。

レコード保存後に保持しておいた添付ファイルが追加となりますので、ご注意ください。

22-09-09

フロントエンド基盤の刷新に伴うプラグイン設定画面での不具合について

こちらに記載の内容に伴って、各プラグイン設定画面の検証を行った結果、「何だ、保存出来ないじゃないか!」という現象に陥りましたorz。

そもそも、画面レイアウトの変更程度のことだろうと考えていたのですが、どうやら設定情報をkintone側に保存する為にkintone側から提供されている関数に渡すデータの構造自体が厳格化されたようで、「そんなデータじゃ受け取れません!」と怒られていたようです…。

もしかすると、その関数以外にも、今まで大丈夫であったものが急にエラーとなることがあるかも知れませんので、これをご覧になられている開発者の方がおられましたらご注意下さい。

TISのプラグインについては、保存出来るように修正を致しましたので、下記ボタンから該当するプラグインがあるかどうかご確認ください。

(と言いますか、ほとんどですが…)

22-09-06

カテゴリー別アプリ一覧表示プラグイン

前回の修正の際に、100件を超えるアプリが作成されている場合、それ以前のアプリが表示されなくなってしまうようになっておりましたので、再度修正を行いました。

条件分岐処理プラグイン

自動ルックアップで複数のレコードが選択肢となっていて、さらに自動アプリ間更新または自動メール送信が処理対象となっている場合、レコード保存時にルックアップの選択画面が表示されてしまうという現象を確認致しましたので、修正を行いました。

22-09-01

カテゴリー別アプリ一覧表示プラグイン

カテゴリー分けしたボックスのレイアウトや装飾が設定出来るようになりました。

22-07-30

画像位置情報取得プラグイン

高度も取得出来るようになりました。

22-07-14

条件分岐処理プラグイン

自動行削除機能を追加致しました。

レコード再利用時のサブテーブル行初期化等にご利用下さい。

22-07-07

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能にサブテーブルの行数取得関数(ROWS)を追加しました。

この関数はちょっとクセがあるので、関数の説明ページにある「ご利用に関する注意点」を読んでからご利用下さい。

22-06-02

条件分岐処理プラグイン

条件分岐処理プラグインをインストールしたアプリでは、レコード保存時に処理をする設定をしていないのに、自社で作成したJSで変更したレコードの内容が反映されないという現象にお困りだった貴方。

プラグインではなくJSという新たな敵を迎えての決戦でしたが、JS様にはそのままお通り頂くように対応致しました。

22-05-20

Google連携系プラグイン

GoogleのOAuth認証方法の変更があり、新規に作成したクライアントIDではGoogleにログイン出来なくなっております。

もし、ログイン出来ないという現象が確認されましたら、各ダウンロードページから最終的にアップデートして下さい。

以下が対象となるプラグインです。

GForce

Goopone

GMail連携プラグイン

Googleカレンダー連携プラグイン

Google連絡先連携プラグイン

22-05-05

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に複数行の文字列から指定した行の文字列のみを取得する関数(LINES)を追加しました。

また、文字列置換関数(REPLACE)が文字列(複数行)フィールドでも使えるようになりました。

22-04-27

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能にサブテーブル内フィールドの最大値取得関数(MAX)と最小値取得関数(MIN)を追加しました。

これらの関数はサブテーブル内フィールドでも利用出来ますので、サブテーブル行の行番号等にもご活用頂けると思います。

22-03-16

条件分岐処理プラグイン

3月15日の更新により、自動入力フィールドへの固定値セットやルックアップ取得に不具合が発生しておりました。

既に修正をしておりますので、ご利用者におかれましては、大変申し訳ございませんが、再ダウンロードをお願い致します…。

22-03-15

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に入力可能な関数が増えました(IFとかDATE_FORMATとか…)。

また、設定画面のタブ移動もスムーズに行えるようになりました。

22-03-09

一覧テキスト絞り込み検索プラグイン

絞り込み条件に関連レコード一覧内フィールド・作成者/更新者フィールドが含まれていた場合の対応に不備がありましたので、対応致しました。

22-02-26

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

カーソルに関するエラーが散見されますので、参照アプリが多いと遅延が発生してしまうかも知れませんが、各参照アプリからのレコードの読み込みを逐次処理に変更致しました。

また、ご要望が多かったので、関連レコードとして表示するレコードやサブテーブルをアプリ内のサブテーブルにコピー出来る機能を追加しました。

さらに、集計値のコピーと合わせて、一覧画面上から一括してコピーを行える機能も追加しました。

22-02-09

住所/緯度経度変換プラグイン

マーカーの表示件数を一覧の絞り込み条件に該当するすべてレコードに拡大出来るようになりました。

また、マーカー色指定の条件を表示するマーカーの追加絞り込み条件に利用出来る機能を追加しました。

22-02-02

タイムテーブル表作成プラグイン 日程・工程・稼働表作成プラグイン

区分フィールドの見出し列右端をドラッグして列幅の調整が出来るようになりました。

22-02-01

Timeline【スピンオフプラグイン】

日程・工程・稼働表作成プラグインでは扱えなかった複数日付やサブテーブル内の日付フィールド。

はたまた、チェックボックスやユーザー選択フィールドが区分フィールドとして表示出来ないモヤモヤ…。

ちょっと思考を変え、表示形式をレコード単位としたものをお作り致しましたので、ご興味がございましたら、覗いてみて下さい。

22-01-18

チャットワーク連携プラグイン【通知編】 チャットワーク連携プラグイン【タスク編】

チャットワークへの通知者/タスク登録者をAPIトークン発行者に限定する機能を追加しました。

通知者/登録者にこだわらず、毎回ログイン画面が表示されてしまうことに鬱陶しさを覚えておられる方は、こちらの機能をご利用下さい。

21-12-23

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に数値計算関数(MATH)を追加しました。

21-12-21

条件分岐処理プラグイン

レコード保存前に入力内容の確認画面をポップアップ表示出来るようになりました。

21-12-14

条件分岐処理プラグイン

自動採番機能に採番グループと採番結果を結合した値を保存出来る機能を追加しました。

21-12-09

各種月次集計プラグイン

集計条件ポップアップウインドウ内に実際の集計対象レコードと年度選択ブロックで指定した年度との年差を登録出来るように致しました。

前年対比を表示したい場合等にご活用下さい。

21-12-02

削除レコード復元プラグイン

レコードコメントのバックアップと復元も出来るようになりました。

21-11-30

ルックアップ内サブテーブルコピープラグイン

ルックアップフィールドの値を変更した際の行初期化不具合を修正しました。

21-11-25

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

印刷画面での表示に対応致しました。

21-11-10

ルックアップアプリ表示プラグイン

プラグインのインストール順序が原因で、ルックアップ動的絞り込みプラグインと併用した場合に参照ボタンが表示されない現象を解消致しました。

ルックアップ動的絞り込みプラグインの再インストールもお願い致します。

21-11-09

条件分岐処理プラグイン

編集制限機能の一貫として一覧画面とレコード詳細画面の編集ボタンを非表示とする機能を追加しました。

レコードに対するアクセス権が原因でレコード更新に失敗してしまう場合等にご利用下さい。

サブテーブル行コピープラグイン

テーブル行自動追加プラグイン、またはルックアップ内サブテーブルコピープラグインでサブテーブル行を追加した際に、複製ボタンが追加した行に表示出来るようになりました。

ルックアップ内サブテーブルコピープラグインと併用する場合は、ルックアップ内サブテーブルコピープラグインの再インストールもお願い致します。

21-10-17

ルックアップレコードコピープラグイン

ルックアップ元アプリからレコードを参照する際に、ルックアップフィールド設定画面の「絞り込みの初期設定」の他に動的な絞り込み条件を追加出来る機能を追加しました。

21-09-21

フィールド遷移キー追加プラグイン

日付フィールドから移動する際にカレンダーが消えない現象を確認致しましたので、その点を修正致しました

21-09-14

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に半角変換関数(ASC)と文字列置換関数(REPLACE)を追加しました。

21-09-09

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に和暦取得関数(DATE_STRING)を追加しました。

21-08-28

条件分岐処理プラグイン

自動アプリ間更新機能で、サブテーブルを分割してレコード化する場合、それ以外のサブテーブルも同時にコピー・更新出来るように致しました。

それに合わせて設定出来るサブテーブル数等に制限を設けましたのでご注意ください。

21-08-22

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

書式を指定出来るように致しました。

尚、こちらのプラグインはサブテーブル外フィールドだけで表示レコードを構成することも出来ます。

21-08-19

条件分岐処理プラグイン

一覧画面上での書式は廃止致しましたが、サブテーブルが存在しないカレンダー形式に限定し書式を指定出来るように致しました(PC版のみ)。

21-08-07

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に経過日数取得関数(DATE_DIFF)を追加しました。

21-07-31

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に年齢計算関数(AGE)を追加しました。

21-07-30

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に文字列切り出し関数(MID・LEFT・RIGHT)を追加しました。

21-07-29

条件分岐処理プラグイン

設定画面上で処理内容をまとめたタブを複製出来るようになりました。

また、設定ファイルの書き出し・読み込みも出来るようになりましたので、アプリの移設等にご利用下さい。

21-07-27

条件分岐処理プラグイン

サブテーブル内フィールドに対しても書式が指定出来るように致しました。

それに伴い、一覧画面上での書式の検証を行っておりましたが、kintoneの仕様でサブテーブルを表示した際に指定した書式の位置がずれてしまう現象に対応出来ないことが判明致しましたので、一覧画面上での書式は廃止致します。

一覧画面上での書式につきましては、テーブルデータ一括表示プラグインでのご対応をお願い致します。

ご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんので追加でご説明致しますが、テーブルデータ一括表示プラグインはサブテーブルが表示対象となっていればサブテーブル外のフィールドを一緒に表示するというだけですので、サブテーブルがない一覧でも普通にご利用頂けます。

21-07-03

条件分岐処理プラグイン

レコード再利用時にボタンエリアの背景色を変更出来るように致しました。

21-06-15

条件分岐処理プラグイン

サブテーブル行追加時に条件に該当するサブテーブル行に対し処理を行えるようになりました。

テーブルデータ一括表示プラグイン

除外フィールドが一覧毎に指定出来るようになりました。

21-06-04

条件分岐処理プラグイン

フィールドの編集制限機能とフィールド単位でのエラーメッセージ表示機能を追加しました。

加えて、非表示機能を用いたグループ開閉について、その説明をプラグイン設定画面に記載致しました。

21-05-23

条件分岐処理プラグイン

レコード追加・編集画面上でのボタンをトリガーとする処理実行に関し、その説明をプラグイン設定画面に記載致しました。

21-05-18

条件分岐処理プラグイン

レコード保存時にのみ実行出来るよう動作パターンを追加致しました。

21-05-13

日付印生成プラグイン

画像の保存容量を約1MBに変更致しました。

加えて、他プラグインと併用した場合に他のプラグインが動作しなくなる不具合を確認致しましたので、そちらも修正致しました。

21-04-08

条件分岐処理プラグイン

自動メール送信機能でCCとBCCを指定出来るように致しました。

加えて、複数の宛先を指定した場合に一部不具合がございましたので、そちらも修正致しました。

21-04-05

条件分岐処理プラグイン

書式設定・非表示設定をレコード印刷画面表示時に実行出来るように致しました。

21-04-03

関連サブテーブル一覧表示プラグイン

集計結果のコピー機能を追加致しました。

尚、こちらのプラグインはサブテーブル外フィールドだけで表示レコードを構成することも出来ます。

21-03-29

条件分岐処理プラグイン

一覧画面からの一括実行機能を追加致しました。

21-03-16

条件分岐処理プラグイン

非表示設定をレコード詳細画面とレコード編集画面表示時に実行出来るように致しました。

21-03-14

条件分岐処理プラグイン

自動メール送信機能を追加致しました。

21-03-06

手書き/画像編集プラグイン

作成した画像の保存先フィールドの上書き設定とブラシカラーの初期値設定、さらに画像作成ボタンの指定スペースフィールドへの配置機能を追加しました。

21-02-25

条件分岐処理プラグイン

自動アプリ間更新機能で添付ファイルコピーが出来るようになりました。

21-02-24

条件分岐処理プラグイン

プラグイン設定画面のUIを変更し、実行処理の順序を変更出来るように致しました。

21-02-21

各種月次集計プラグイン

他集計間乗算・他集計間除算機能を追加しました。

加えて、比率集計の単位記号も変更出来るようにし、他集計間比率・加算・減算・乗算・除算の集計結果を他集計との計算にも利用出来るように致しました。

21-02-17

条件分岐処理プラグイン

自動入力機能に曜日インデックス取得関数を追加しました。

21-02-14

条件分岐処理プラグイン

自動アプリ間更新機能で、条件に該当するレコードが更新先アプリに存在しない場合、レコードもしくはサブテーブル行が追加出来るようになりました。(自動アプリ間コピー)

加えて、自動入力機能にふりがな取得関数を追加しました。

21-02-04

条件分岐処理プラグイン

自動行追加機能を追加致しました。

プロセスアクション時にも動作致しますので、アクション履歴の管理等にもご利用頂けます。

21-01-31

条件分岐処理プラグイン

自動採番機能を追加致しました。

21-01-29

条件分岐処理プラグイン

自動アプリ間更新機能を追加致しました。

加えて、指定した処理を行う条件に実行可能なユーザーを別途指定出来るようにし、レコード再利用時にもフィールドの初期化等を行えるように致しました。

都道府県/市区町村/町名/郵便番号変換プラグイン

希望調査振り分けプラグイン

カテゴリー別アプリ一覧表示プラグイン

テーブル行自動追加プラグイン

削除レコード復元プラグイン

バーコード読み取りプラグイン

テーブル複数行初期表示プラグイン

一覧レコード一括更新/クリアプラグイン

日付計算プラグイン

日付印生成プラグイン

レコード重複チェックプラグイン

手書き/画像編集プラグイン

画像位置情報取得プラグイン

フィールドデータコピープラグイン

フィールド非表示プラグイン

添付ファイル一括ダウンロードプラグイン

日程・工程・稼働表作成プラグイン

一覧画面編集プラグイン

祝日名取得プラグイン

他画面ポップアップ表示プラグイン

請求書作成プラグイン

項目選択フィールド連動各種設定プラグイン

複数選択系フィールド階層化プラグイン

在庫管理プラグイン

フィールド遷移キー追加プラグイン

一覧レコード集計/コピープラグイン

一覧画面印刷プラグイン

テーブルデータ一括表示プラグイン

ルックアップ動的絞り込みプラグイン

ルックアップレコードコピープラグイン

ルックアップ/階層区分対応ドロップダウン変換プラグイン

ルックアップコピーフィールド検索プラグイン

ルックアップアプリ表示プラグイン

ルックアップ階層別一覧表示プラグイン

ルックアップ階層別一覧表示プラグイン

各種月次集計プラグイン

移動平均集計プラグイン

複数日付選択カレンダープラグイン

変更通知プラグイン

添付ファイル表示プラグイン

ふりがな取得プラグイン

入力ヒント表示プラグイン

ポータル内アプリ表示プラグイン

郵便バーコード生成プラグイン

印刷設定プラグイン

ステータス連動必須フィールド設定プラグイン

QRコード読み取りプラグイン

複数レコードサブテーブル化プラグイン

アプリ間レコードコピープラグイン

レコード連続追加プラグイン

レコード連続編集プラグイン

アプリ間レコード集計プラグイン

アプリ間レコード更新プラグイン

定例レコード一括生成プラグイン

関連フィールドデータ一括取得プラグイン

再利用レコード初期化プラグイン

評価スコア計算プラグイン

感情分析プラグイン

テーブル内フィールド計算プラグイン

テーブルデータ一括編集プラグイン

テーブルデータコピープラグイン

課税区分別消費税算出プラグイン

テキスト検出プラグイン

サムネイル一覧表示プラグイン

連続利用時間制限プラグイン

タイムテーブル表作成プラグイン

ツリー構造一覧表示プラグイン

ログインユーザー連動各種設定プラグイン

ユーザー/組織/グループ属性取得プラグイン

ユーザー/組織/グループ属性取得プラグイン

曜日計算プラグイン

勤務シフト表/出勤簿作成プラグイン

チャットワーク連携プラグイン【通知編】

チャットワーク連携プラグイン【ルーム内メッセージ表示編】

チャットワーク連携プラグイン【タスク編】

チャットワーク連携プラグイン【タスク編】

チャットワーク連携プラグイン【ユーザー間メッセージ表示編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【勘定科目編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【取引編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【請求書編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【品目編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【取引先編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【部門編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【部門編】

会計ソフトFreee連携プラグイン【口座編】

GMail連携プラグイン

Googleカレンダー連携プラグイン

Google連絡先連携プラグイン

Sansan名刺連携プラグイン【会社編】

Sansan名刺連携プラグイン【所有者編】

Sansan名刺連携プラグイン【人物編】

kintone

- kintoneプラグインのご紹介 -

トップページ branchprocess

条件分岐処理プラグイン

条件分岐処理プラグイン

「売上日を削除する場合には、受注のチェックを外すこと。」
「売上単価を1,000円以下にする場合は、備考欄にその理由を追記すること。」
自動化が難しい処理はラベルフィールドを活用しながらの社内ルールでカバーされていることとは思いますが、大量の入力作業に追われてのついうっかりや、ヘルプを頼んだワガママ上司のルール度外視の傍若無人に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、レコードが条件に該当したら自動化処理や書式設定・エラーチェック等を行うプラグインを開発しました。

プラグイン一覧はこちら

Boost!

ぱんだ商会の新プラグインシリーズ「Boost!」が始まってますよ!

Boost!プラグインを確認する

Propone契約者様限定連携サービス!
Goopone

Goopone

標準でも印刷機能はあるんだよなぁ。でも印刷に不要なフィールドは消したいし、改ページ後はサブテーブルのみのフォーマットにしたい。それと、出来るかどうか分からないけど、グラフも一緒になんてことは出来ないものでしょうか…?

詳しくはこちら

GForce

GForce

Googleフォームの回答をkintoneに登録出来るようにしろって、部長さん、あなたねぇ…。
確かに、検索すれば色々見つかるけれど、これってプログラミングスキル必須でしょ…?
コピペじゃダメなんだよ~。

詳しくはこちら

Directone

Directone

HPからのお問合せを直接kintoneに登録したいし、商品紹介ページ・メンバーページを作りたい!カレンダーで予約も受け付けたい!それから、GoogleMapにレコード情報を載せて公開したい!
そんなことが、これを使えば実現出来ます。

詳しくはこちら

Proponeにご登録頂ければ、追加料金なしで上記の連携サービスがご利用頂けます。

プラグインダウンロード数ランキング

2021年5月のサーバー移管時にリセットしてしまったので正確な数字ではありませんが、割とご要望が多かったTISプラグインのダウンロード数をランキングしたページを公開致します。

何の役に立つのか不明ですが、参考にして頂ければ幸いです。

ダウンロード数ランキングを見る kintoneじゃなくても…

動的なルックアップの絞り込みやPDFへの変換ですら、サイボウズ以外から提供されているものを使わないといけないとか、各々の違いが見えないぐらい似通った製品(プラグイン)が複数の事業者から販売されいてるとか、標準機能を増やさないにも関わらずAPIリクエスト数の増加等のサーバーへの負荷にはやたらとうるさかったりとか、「何なんだ、エコシステムって。」とモヤモヤされていらっしゃる方がおられましたら、こちらも見てやってください。

TISのサイト運営にご協力頂いている企業・個人の皆様

- TISのサイト運営にご協力頂いている企業・個人の皆様 -

無料ダウンロード

ダウンロードしたZipファイルは解凍せず、そのままkintoneへインストールして下さい。

設定/操作

画像はクリックすると拡大表示出来ます。

設定1

設定1

プラグインの設定画面を開き、内容に沿って各フィールドを指定して下さい。

本プラグインは画面表示時と条件に指定したフィールドの値変更時に全ての処理が実行されますので、条件を指定していない処理に関しては毎度実行されてしまいます。
条件の有無に関わらず、特定の動作パターンに該当したタイミングでのみ処理を実行したい場合は、その動作パターンを指定して下さい。

同様に、一覧画面からの一括処理につきましても、動作パターンからボタンラベルや実行前確認メッセージ等を指定して下さい。

動作環境(PC版 or モバイル版)も絞り込めます。

設定2

設定2

条件やパターン毎に実行する処理はタブでまとめられますので、処理を追加したい場合は、各タブにある「+」ボタンを押下して下さい。
さらに、「+」ボタンの隣のコピーボタンを押下すれば、設定した処理をそのまま引き継いだ状態でタブを追加することも出来ます。

タブ内のテキストはダブルクリックで修正出来ますので、分かりやすい処理名を付けることも出来ます。
「+」ボタンで処理を追加すると、次の処理として配置されますので、処理の順番を変更したい場合は、タブをドラッグして左右に移動して下さい。

設定3

設定3

保存後のレコードがレコードのアクセス権で閲覧権限のないレコードの条件に該当してしまった等、詳細画面以外に強制的に遷移させたい状況が発生した場合には、「保存完了後URL」セクションに遷移先URLを入力して下さい。

遷移先URLは遷移先となる画面を開いて、そのアドレスバーから確認出来ます。

操作1

操作1

登録・編集中のレコードが指定した条件に該当すると処理が実行されます。

プロセスアクションを指定した場合は、同様に処理が実行されます。

操作2

操作2

編集制限を指定した場合は、対象フィールドの編集機能を制限します。

操作3

操作3

非表示を指定した場合は、対象フィールドを非表示にします。

操作4

操作4

保存前入力促進を指定した場合は、指定した条件に該当すると入力画面を表示して入力を促します。

「プロセスアクション時入力促進」も同様の機能です。

操作5

操作5

保存前ポップアップ確認を指定した場合は、指定した条件に該当するとメッセージが表示されます。

「プロセスアクション時に確認ポップアップを表示する」にチェックを付けた場合は、同様に処理が実行されます。

操作6

操作6

保存時チェックを指定した場合は、指定した条件に該当するとエラーメッセージが表示されます。

プロセスアクション時チェックを指定した場合は、同様に処理が実行されます。

操作7

操作7

書式を指定した場合は、レコード詳細画面上で該当フィールドに書式が設定されます。

操作8

操作8

削除時チェックを指定した場合は、指定した条件に該当すると確認メッセージが表示されます。

操作9

操作9

自動アプリ間更新を指定した場合は、指定した条件に該当すると処理が実行されます。

「更新先に存在しないデータは自動追加する」にチェックを付けた場合はアプリ間コピーが実行されます。

操作10

操作10

自動メール送信を指定した場合は、指定した条件に該当すると処理が実行されます。

操作11

操作11

動作パターンで「一覧ボタン押下時に実行」にチェックを付けた場合は、ボタンラベルに指定したテキストボタンが一覧画面上部に配置され、そのボタンを押下した場合にのみ、表示している一覧の絞り込み条件に該当する全てのレコードを対象に処理が実行されます。

会社概要

会社名 合同会社ぱんだ商会
所在地 栃木県宇都宮市西原3-4-4-201
代表者 鈴木優
お問い合わせ 本ページに掲載の製品に関するお問い合わせはProponeにご登録頂いたお客様のみに限定させて頂きます。
事業内容 コンピュータのソフトウェア及びハードウェアの企画、研究、開発、設計、製造、販売、保守並びにそれらに関するコンサルティング業務
会社概要
個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。