TIS

栃木県宇都宮市でホームページ制作/webシステム開発/ECサイト開発/基幹業務ソフト開発を行っています。

項目選択フィールド連動各種設定プラグイン項目選択フィールド連動各種設定プラグインラジオボタンやチェックボックスフィールド等の選択肢毎に入力すべきフィールドをグループ化。
入力項目の分かりやすさという点では間違いではありませんが、それらのフィールド群に対し、入力を促すような機能が組み込まれていなければ、ミスを防ぐことは出来ません…。
そこで、選択肢毎にグループフィールドの開閉、必須入力の切り替え、自動入力を行うプラグインを開発致しました。
アプリを分けて作成すればよいということであれば、そちらの方法をお勧めしますが、どうしても一つのアプリで管理したいという場合には、このプラグインがお役に立つかもしれません。プラグイン作成受付中です!プラグイン関連のサイトを見てまわったけど、ご希望にかなうものが見つからなかったという貴方!
ページ下部の問合せフォームよりご連絡下さい。
汎用性があるプラグインについては無料で作成致します。※バージョンアップ・バグ修正は随時行っておりますが、万が一不具合等ございましたらご連絡下さい。

無料DL

ダウンロード (約30KB)

ダウンロードしたZipファイルは解凍せず、そのままKintoneへインストールして下さい。

ダウンロード時に[破棄]ボタンが表示されたら…

ダウンロード時に警告メッセージが表示され、インストールが出来ない場合は、下記リンクを参考にして下さい。

「一般的にダウンロードされておらず…」と表示されたら

設定/操作

設定

設定

プラグインの設定画面を開き、内容に沿って各フィールドを指定して下さい。
チェックボックス・複数選択フィールドへの自動入力は選択値の切替ではなく、追加となります。
対象フィールド/各設定フィールド共に[+]ボタンで追加することが出来ます。

操作1

操作1

対象フィールドに指定したラジオボタンやチェックボックスフィールド等の選択肢を切り替えます。

操作2

操作2

選択肢が切り替わると、指定されたグループフィールドの開閉、自動入力が行われます。

操作3

操作3

必須入力フィールドを設定している場合は、レコード保存時に入力チェックが行われます。
ダウンロード